ねんざと内臓疲労

20代女性の方

右足首を捻ってしまって痛い。

足首を伸ばして内側にひねると痛みが強くなる。

典型的な内反捻挫ですね~。

歩けないほどではないので重傷ではないです。

 

足首は腫れはそんなにないですが、

関節に水が溜まってぶよぶよしてます。

 

中では炎症が起きてるのかもしれません。

炎症起きてるところあまり触りたくないので、

反対の足の指をチェック。

薬ゆびを内側に捻ったところ

右足首の痛みが軽減。

 

立って体重がかかるとまだちょっと痛いかなという感じ。

 

足の指はそれぞれ反応する内臓がありまして、

左足の薬ゆびだと同惻にある横隔膜より下にある内臓に

問題があることが多いです。

絶対ではないですよ。

 

今回の場合は脾臓とか膵臓とかお疲れの様子。

触診してみるとぶよっとむくんだような感じです。

圧痛もあり。

 

ご自分でそのあたりを触れながら

もう一度足首を動かしてみてもらうと

さっきより楽に動く。

真犯人はここにいました。

 

操体法を使ってお腹を緩めていきます。

圧痛がなくなったので、

確認のため立って歩いてみてもらうと

痛みなしでオッケーです。

 

 

こんな感じで、

捻挫の後、なかなか痛みが取れないという人は

内臓の疲労が原因だったりすることがあります。

 

逆に内臓に問題があると

関節が緩んでしまうことがあるので、

捻挫しやすかったりすることも。

捻挫グセのある人お気をつけください。

 

人間の体、おもしろいですよね~。